里山であそぶ北本の森林セラピー

ガイドツアー紹介

ガイドツアーモデルコース

①10時 

北本自然観察公園集合ガイドとオリエンテーション・ストレッチ

②10時30分

セラピーロードウォーク開始。ガイドと一緒に森林浴でリフレッシュ

③お昼

お野菜たっぷりのお弁当

④セラピーロードウォーク終了


ガイド紹介

森林セラピーガイド

新井健史

北本に引っ越してきたのは、北本自然観察公園を散歩して生き物に興味を持ったことがきっかけです。 北本自然観察公園を好きになってもらえるようなガイドを展開したいです。

森林セラピーガイド

松野加代子

子どもが小さいころに北本自然観察公園に来たことがあり、そのときは野鳥の観察や、どんぐりひろいをして、とても楽しみました。 このような体験から、ファミリー向けのガイドをして、親子で楽しめるツアーをしたいです。

森林セラピーガイド

小津克己

水の優しさ、木の感触、耳を澄ませると聞こえる音などに着目し、五感を働かせて感じられるスポットを案内したいです。 また、街中の雑木林を絡めたガイドの展開を目指します。

森林セラピーガイド

細田辰夫

北本から見える富士山や夕日を楽しむツアーなど、地域特性をいかしたコースづくりをして北本全体をPRできるようなガイドをしたいです。 北本の恵まれた自然や四季折々の風景を伝え、北本で感じられる野鳥の鳴き声、草木、花、虫などを案内できたらと思います。

森林セラピーガイド

関口洋美

北本の自然を改めて見直したとき、とても素晴らしいと思い、ぜひ子どもから高齢者まで来てほしいと思いました。 北本自然観察公園には動植物がたくさんいます。リラックスにつながるよう、自分自身も楽しみながら皆さんの癒しのお手伝いをしたいです。

森林セラピーガイド

安野里美

北本自然観察公園を歩いていると、街中の空間とは異なり、森の中の空気が変わる瞬間が突然やってきます。 この瞬間を感じてもらい、自然が持つリラックス効果を全身で感じてもらえるようなガイドをしたいです。 また、ナチュラルフードコーディネーターの資格を生かしたガイドもしたいです。