里山であそぶ北本の森林セラピー

夏は、夕暮れ・・・夕暮れスタンダードツアー

梅雨を飛び越えたような暑さがやって来ていますね。この夏は酷暑という予報も耳に入ってきますね。昨夏より暑いって・・・(^-^;

でも、訪れたお客様は、「森の中は意外に涼しいね」とか「気持ちよかったよ」と感想を述べてくれるんです。夏だって森を歩きたいというお客様の想いに応えられるように!・・・今年は夏の夕暮れの時間帯に森林セラピースタンダードツアーを行ってみることにしました。

日が落ちると、さすがに涼やかに風が吹いてくることも・・・夏の情緒たっぷりにどこか懐かしさを感じさせてくれるひぐらしの声が響いていたり、秋の虫がひっそりと語りかけてくれたり・・・夕暮時には、昼間には感じられない光や音、空気が充ちています。

夜にしか咲かない花

これは何の花か知っていますか?

夕方うす暗くなってからしか花を開かないカラスウリの花

レースで作った花みたいですね・・・

夕暮だからこその出会いもあるんですよね。

♫ガチャガチャ・・・・     クツワムシ♫

唱歌「虫の声」にも登場するクツワムシって、こんな姿をしてるんですよ。

ガチャガチャガチャガチャ…

なんの音?・・・とたどっていくと、藪の中に姿を見つけられるかも・・・

昼間には聴かれないたくさんの虫の声は、まるで音楽会のように楽しませてくれます ♪

そっと耳を澄ましていると、澄んだ鳴き声が耳に届いてきて、ずっと聞いていたい気分になります。

夏のスタンダードツアーのうち

   7/21(日)  8/7(水)  8/18(日)  9/4(水)

の4回は、夕暮れスタンダードツアーとさせていただきます。(昼間の開催は行いません)  17:00~19:00予定

     

夕暮れ時、少しずつ暗くなっていく、その移り変わりを感じ、少し心が切なくなっていくような感覚を楽しみながら、夕暮の森の魅力をご案内できたら、うれしいです。

そして、7/21(日)と 8/7(水)のツアー終了後には、自生しているホタルの舞う姿が見られるかも・・・これもこの時期の夕暮れならではの楽しみです・・・♫ 北本自然観察公園には、ヘイケボタルが自生しており、毎年たくさんの光が舞う様子を見ることができます。天候等の条件にもよりますが、是非そちらも併せてお楽しみ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA